熟練プロがおしえるジャズピアノ講座!ジャズピアノ、作曲、アレンジ(編曲)に興味のある方、大いに学んでください。

出版物・作品紹介

出版物・作品紹介

わたくし鈴木滋人は、こんな本や作品を作りました。紹介します。
もしよろしければ買ってね!


ピアノが飛躍的に上達する60の方法(シンコー・ミュージック・エンタテイメント)

この本は8小節位の例題をジャズ、ポップス、クラシック各20曲を作ったものです。いわゆるフレーズやバッキング・パターンのネタ本みたいなものです。多ジャンルにわたるものなので少し苦労しました。

ピアニスト音楽理論 スケール編(シンコー・ミュージック・エンタテイメント)

この本はスケールだけにポイントを絞って書きました。スケールだけといっても30種類以上ありますので、スケールの説明、運指、コードに対してどの様に使われるか、練習例題等、中身は凄く濃いと思っています。

楽しいコード弾き ピアノのコード弾きが簡単になりました!(シンコー・ミュージック・ムック)

初めての人のために、コードの構成音を考えず楽にコードが弾け、最後には両手で本格的なソロ・ピアノが出来るように構成された本にしました。練習曲もジャズに限らず、ポップス、クラシック、等色々なジャンルを入れているので、どなたでも楽しめると思います。

大人のジャズ・ピアノ講座 憧れのアドリブが弾けるようになる!(シンコー・ミュージック・エンタテイメント)

まず簡単なトライアド・コードからスタートし、7thコードや軽いテンションやブルー・ノートが入る練習曲を弾いてもらい、最後に、人前でカッコよくジャジーな雰囲気を出すレパートリー曲を弾いてもらうように書いた本です。曲はジャズの有名な曲に限定して書きました。後、オスカー・ピーターソン、ビル・エヴァンス、ホレス・シルバーというジャズ・ピアニストの巨人たちのレコード評を自分の視点から書いてあります。

トランペットでお気軽お手軽コンサート(シンコー・ミュージック)

このシリーズはジャズやJ‐ポップ等様々な曲をトランペット、サックス、フルート、ヴァイオリン等の初心者が楽しく演奏できるようキーなどを簡単にし、2ページに譜面を収め、カラオケを作るという本です。結構長い間その仕事をしていました。このシリーズの本はいっぱい手がけました。

トゥルー・ラヴストーリーオリジナルサウンドトラック(ワンダーエンターテイメント)

トゥルー・ラヴストーリーオリジナルサウンドトラック(ワンダーエンターテイメント)

懐かしい仕事です。これは恋愛シュミレーション・ゲームのCDです。僕が担当したのは出てくる女の子のテーマ音楽を弦楽四重奏にアレンジする事でした。結構何でもやっていいとプロデューサーに言われたのでいい気になって実験的な事をいっぱいやりました。(やりすぎだったかもしれません)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional